写真からみるバリ島の海

<連載>写真から見るバリ島の海 Vol.5

マンタ

マンタに会いにペニダの海へ

マンタの魅力

体長3m以上のマンタが群れをなして泳ぐ姿は圧巻で、世界中のダイバーが憧れる魚です。マンタはダイビングだけではなく、スノーケルでも見ることができるのですが、マンボウのように深海を好む魚と違い、マンタは水面にいることが多く、船の上からでも見ることができます。マンタが水面で何をしているかというと、プランクトンを捕食をしていたり、ベラのような魚からクリーニング(体の表面の寄生虫を取る)を受けていたりするのです。

ヌサペニダ

クリーニングステーションと呼ばれる大きな根に集まるマンタ。体長3-5mのマンタが時には20匹以上の群れになっている姿は圧巻です。

マンタと出会えるシーズン

1年を通して見ることができ、その遭遇率は実に90%にもなります。水深10m前後で見られることが多く、特には10枚以上のマンタに出会うこともあります。

マンタと出会えるポイント

バリ島東部サヌールよりスピードボートで約1時間のヌサペニダ島、マンタポイント、マンタベイの2か所で見ることができます。

マンタ

大海原をゆったりと泳ぐマンタに出会えた時は感動もひとしお

ヌサペニダ

ヌサペニダのマンタポイント、マンタベイは、波の影響で高さ100mほどの断崖絶壁になった島の南側にある

マンタ

マンタは水面にいることが多いためスノーケールでも間近のマンタを見ることが可能

マンタ

ゆうに3mは超えるマンタに遭遇することも


パパスダイブ

筆者/パパスダイブオーナー : 上田智樹

バリ島の海は世界でもトップクラスの豊かな海。その魅力をダイビングを通じて一人でも多くの人に伝え、感動を与えたい。素晴らしいこの海を写真を通して感じてください。

パパスダイブセンター・ホームページ

その他の記事はこちらから→

<連載>写真から見るバリ島の海 Vol.4 〜トランベン〜

<連載>写真から見るバリ島の海 Vol.3  〜ムンジャンガン〜

<連載>写真から見るバリ島の海 Vol.2 〜マンボウ〜

<連載>写真から見るバリ島の海 Vol.1 〜新たな生命の誕生〜

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ムンジャンガン <連載>写真から見るバリ島の海 Vol.3
  2. パパスダイブ <連載>写真から見るバリ島の海 Vol.6
  3. トランベン <連載>写真から見るバリ島の海 Vol.4
  4. img_1421 <連載>写真から見るバリ島の海 Vol.2
  5. パパスダイブ <連載>写真から見るバリ島の海 Vol.1

人気の投稿ページ

コラム

ヨガクリエイターayaのYOGA通信バリ島大好き芸人じんのすけのバリトーク! PapasDive上田の写真から見るバリ島の海編集長TAKAのイベントレポートin Indonesia

GOHバグース!お勧めベスト3記事

  1. Tanah Lot1 (1000x667)
  2. DSC_5584
  3. Lobster Boat 2

現地オプショナルツアー予約


バリ島の観光ツアーやアクティビティーなど盛りだくさん!

バリ島エステ&スパ予約


バリ島で人気のエステ&スパ店をご紹介!

DSC_7145
  1. オレオレ
  2. グヌンパユン
  3. ヌーク
  4. オウルカフェ
  5. リッツ
  6. ヘブンリー
  7. カユマニス
  8. カユマニス
  9. カユマニス
  10. カユマニス
  11. フェアモント
  12. キャンペーン
  13. R0050324
  14. GOPR0809_1498481440083_high
PAGE TOP