アクティビティ

手に汗握るスリリングな体験<メイソンジャングルバギー>

バギー

ガタガタ道を一気に駆け抜ける!

興奮度あがりっぱなしの新アトラクション

ラフティングやトレッキング、サイクリング、エレファントサファリなど様々なアドベンチャーを展開する、バリ島で最も長い歴史を誇るアドベンチャー会社「バリ・アドベンチャー」によるバリ島初の新アトラクションが登場した。こちらは、オーストラリアなどで人気のATV(4輪バギー)に乗り山道やあぜ道を駆け抜けるアクティビティツアー。まずは、こちらも新規にオープンした「ココバンブーレストラン」にて受付を行い、乗る際の注意点の説明を受ける。その後、一人乗りもしくは二人乗りのバギーに乗り込み、いざスタート!となる。走行する道は当社所持の敷地内のコースで一周が約4.5km、普段はめったに走る事がない砂利道なので、それだけでも十分にエキサイティングだ。それに加えかなり右に左に曲がりくねった道を結構なスピードで走り抜けるので、慣れないうちはかなりドキドキもの。まさに手に汗を握る体験とはこの事だが、コース自体の高低差はさほどではないので、初心者の方でもコツさえつかめれば問題なく楽しめるだろう。また、ツアーでは2周のうち最初の1周目には先導者が付いてきてくれるというのも安心だ。このツアーに参加する際の注意点だが、運転者は18歳以上の普通免許を所持していること(日本の免許で可)、同乗者は12歳以上となっている。また、バギー終了後にはレストランのプールで泳ぐことも可能なので、泳ぎたい方は水着を持参しよう。

 

バギー

スタート地点となる「ココバンブー・レストラン」

バギー

安全のためのビデオを鑑賞した後、アクセルやブレーキの場所など簡単なレクチャーを受ける

バギー

ドキドキしながらいざスタート!

バギー

自然がいっぱいのジャングルの中を約20分間ひたすら走る

バギー

至る所に急カーブがあるので最後まで気が抜けない

バギー

コースの横には一般の民家があり、のんびりとした素朴な暮らしを垣間見れる

バギー

バギーに乗る際は足元が安定するよう、かかとの止まる靴がおすすめ

バギー

インドネシアン、ウエスタン、ベジタリアン、キッズメニュー各3種類の中から選べるランチ(写真はインドネシアンのナシチャンプルー)

バギー

軽く汗をかいたあとに自然の中で頂くランチは最高(写真はベジタリアンメニューのピザ&スパゲティー)

バギー

トロピカルガーデンを見渡せる位置にプールも設けられている


<ツアー料金>
シングル(1人乗り) 通常価格Rp.810,000→バグース価格Rp780,000
テンダム(2人乗り) 通常料金Rp.1,335,000→バグース価格Rp1,280,000
ジャングルバギー(2周)、送迎、レストランでの食事込み
お迎え時間(ご宿泊の地区によりお迎え時間が違いますのでご予約時にご確認下さい)
午前:7:30-8:00 / 午後:12:00-12:30
お問い合わせ・お申し込みは・・・
GOHバグース編集部 contact@mediabagus.com
                               現地お問い合わせ先:081ー23834055(日本語可)

Mason Jungle Buggies

Jalan Raya Taro, Banjar Tatang, Ubud

0361-721468

http://www.masonjunglebuggies.com

 

 

 

 

 

関連記事

  1. バリサファリ 夜行性の猛獣達に大興奮の<バリサファリ・ナイトサファリ>体験記
  2. トランベン <連載>写真から見るバリ島の海 Vol.4
  3. Tahura トレイルラン2017に参加してきました!
  4. デブダン 奥深いインドネシアの芸術に触れる<デブダンショー>体験記その2
  5. バリ島ヨガ SUPYOGA バリ島サヌールでSUPヨガを体験<SUP YOGA BALI>
  6. バリズー バリ島のテーマパーク<バリ・ズー>でオラウータンと一緒に朝食
  7. レンボンガン島 日帰りパッケージ 9月末までのGOH BAGUS特別キャンペーン実施中!<レンボン…
  8. ファミリー旅行におすすめ!<パイレーツ・ディナー・クルーズ>

人気の投稿ページ

コラム

ヨガクリエイターayaのYOGA通信バリ島大好き芸人じんのすけのバリトーク! PapasDive上田の写真から見るバリ島の海編集長TAKAのイベントレポートin Indonesia

GOHバグース!お勧めベスト3記事

  1. 観光ツアー

バリ島現地オプショナルツアー・スパ予約

バリ島オプショナルツアー・スパ情報
  1. ジョリーキッチン
  2. アヨディア
  3. ワルン沖縄
  4. BTSウルトラ100
  5. 観光ツアー
PAGE TOP