生活、その他

バリ島の名産品アタバッグで最高品質と人気を誇る<アシタバ>

夏の装いを素敵に演出

天然に生息するシダ科の蔓「アタ」を編み上げて作られたバッグやインテリア雑貨などは、女性を中心に根強い人気がある名産品。バリ島を訪れたことのある方は一度は目にしたことがあるであろう製品の一つだ。バリ島東部の原住民の村、トゥガナンが生産地として有名でこのアタ製品を目当てにそこまで足を運ぶ人もいるほど。また、南部リゾートでよく見かけるのが「ASHITABA」という有名店。数あるアタ製品の中でも、そのクオリティの高さに定評があり、ウブドやサヌールなどバリ島内に5店舗を構える人気店だ。デンパサール市内の本店には、ショップの他に工房も併設されていて、希望があれば工程を目にすることもある。

 

アタ製品の制作過程

アシタバ

原材料

バリ島とスラウェシ島のみに生息するアタというシダ科の植物アタはファクトリー内にも生息している。

アシタバ

材料を均等に整える

アタの蔓を乾燥させた後、一本づつ太さを均一にしていく。

アシタバ

編み込み

全て手作業で丁寧に編み上げていく。一番小さいものでも2日以上、人気のバックだと1週間ほど時間がかかる。一人前に編み上げられるようになるには約1年の修行を要するのだとか。

アシタバ

天日干し

形が完成したら約3日間ほど天日干しにする。雨天が続く場合は、作業がストップするなど天候に左右されやすい作業。

DSC_3440

スモーク

防虫・防カビ効果および耐久性を高めるために、ココナッツの殻で4−6日ほど燻した後、表面の汚れを綺麗にして完成!

アシタバ

このように大きなものだと編むだけでも2ヶ月以上はかかる

アシタバ

日本人に一番人気のアタバックはアジアンファッションはもちろん、浴衣などの装いにもマッチ

アシタバ

雑貨類はお部屋を涼しげに演出したい時に活用できることは間違いなし!

アシタバ

デンパサールにある本店、お土産などにまとめ買いしていく人も多いのだそう


Ashitaba Factory

Jl.Siulan 114,Penatih,Denpasar

0361-461536

 

 

関連記事

  1. 【2018年8月20日更新】ロンボク島地震につきまして
  2. リッツカールトン・バリ バリの伝統的文化が体験できる新しいプログラム<ザ・リッツカールト…
  3. バリ島・求人 旅行会社 ウェンディーツアー
  4. オーヒー農園 大人の社会科見学<サトラ・ムリリン・キンタマーニ・コーヒー農園>…
  5. アグン山 <アグン山最新情報>アグン山の噴火警戒レベル引き下げ
  6. KUBARA 大人の社会科見学Vol.5 人気急上昇中の手作り陶器<クバラ・…
  7. サマスタ バリ島初上陸を含む28店舗が揃う
  8. タイキラ バリのビーチで目立ちたい方に!バリエーションも豊富な水着<タイキ…

人気の投稿ページ

コラム

ヨガクリエイターayaのYOGA通信バリ島大好き芸人じんのすけのバリトーク! PapasDive上田の写真から見るバリ島の海編集長TAKAのイベントレポートin Indonesia

GOHバグース!お勧めベスト3記事

バリ島現地オプショナルツアー・スパ予約

バリ島オプショナルツアー・スパ情報
PAGE TOP