観光地

バリ島東部一日観光その5<ゴアラワ寺院>

ゴアラワ

野生のコウモリが生息する

神聖なる寺院

東部観光の際に必ず通るのが、東部地方へ抜ける一本道となるイダマントラ・バグース・バイパスを抜けた先にあるゴアラワ寺院。ゴアとは洞窟、ラワとはコウモリという意味がある通り、ここは寺院の裏手にある洞窟に数千羽とも言われている沢山のコウモリが生息していることで知られている。今から1000年以上も前の西暦1007年に高僧ウンプ・クトゥランによって建立されたとされる由緒ある寺院で、ブサキ寺院やウルワツ寺院、タマンアユン寺院などと名を並べるバリ島6大寺院の一つだ。黒石を使った重厚な割れ門が印象的なこちらの寺院は、洞窟を通して遠く20kmほど離れたブサキ寺院まで繋がっているというミステリアスな伝説も残されてる他、寺院の中に足を踏み入れれば微かに聞こえて来るコウモリの鳴き声や洞窟から漂うコウモリの匂いなどが相まって何ともいえない雰囲気に包まれている。

ゴアラワ

中に入るには入り口でサロン(腰巻の布)を借りて着用するが、清潔に保たれているとは言えないので持参した方が◎

敷地内には巨大なガジュマルの木が覆い茂っている

ゴアラワ

奥に見えるのが寺院の名前の由来となったコウモリが棲む洞窟

ゴアラワ

コウモリの異臭が結構きつく奥まで入るのはちょっと躊躇してしまうほど

ゴアラワ

東部地方で取れる黒石を使った割れ門にはコウモリの彫刻が施されている

ゴアラワ

割れ門は3つあるが、一般的な観光客が通れるのは両端の2つのみ


ゴアラワ寺院

行き方: ングラライ国際空港から車で約1時間半

入場料 :

<バリ島寺院その他の記事>

バリ島東部一日観光その2<ブサキ寺院>

バリ島一の絶景が拝める天空の寺院<ランプヤン寺院>

 

 

関連記事

  1. カラムガサム王朝の水の王宮<タマン・ウジュン>
  2. バリ島東部一日観光その3<マハギリ・レストラン>
  3. ブキットジャンブル バリ島東部一日観光その1<ブキット・ジャンブル>
  4. 神聖な森の中に野生の猿が生息する<モンキーフォレスト>
  5. 高原の絶景を満喫できるブドゥグル観光<ブラタン湖&ブドゥグル市場…
  6. 格安日本語ガイド付きバリ島観光ツアー<あいのりバス>
  7. バリ島観光地紹介 象の洞窟という名の遺跡<ゴアガジャ>
  8. バリ島伝統衣装を着て<ランプヤン寺院&バリ島東部ツアー>を体験

人気の投稿ページ

コラム

ヨガクリエイターayaのYOGA通信バリ島大好き芸人じんのすけのバリトーク! PapasDive上田の写真から見るバリ島の海編集長TAKAのイベントレポートin Indonesia

GOHバグース!お勧めベスト3記事

バリ島現地オプショナルツアー・スパ予約

バリ島オプショナルツアー・スパ情報
PAGE TOP